風俗店員になりたいけど怖い人がバックについているの?

風俗店員として働きたいと思っても、バックに暴力団が控えてるんぢゃないかと思う人もいらっしゃるのではないでしょうか? - 怖い人がいるかも…という理由で風俗店員を避けない

怖い人がいるかも…という理由で風俗店員を避けない

働き口を探してはいるのだけれども、風俗店員になると暴力団と関わることになるかもしれないしなあ・・・。ということで避けている男性もいるかもしれませんが、偏見だとも言えます。
お店によっては従業員たちも完全に普通の人たちばかりということは充分に考えることはできるので、イメージだけで避けてしまっていては自分の可能性を潰すことになってしまうでしょう。

クリーンなお店なら

性風俗というのはどうしても、後ろ暗いところがあるのではないか。ということを疑ってしまうかもしれませんが、きちんと認可を受けている店ならばまともな経営者が存在しています。
月々の売り上げに苦心して、シフトを組んで・・・。というのは普通の小売り店と殆ど同じだということができるので、妙な誤解をしているのだとすれば早めに解いておくことにしましょう。

悪い印象はどこから

一昔前の漫画を読んでいたりすると、女性が借金を返せなくなったから風俗店に売られてしまう・・・。というような表現がたくさんあるかもしれませんが、現代では殆どないことです。
そのような人身売買もどきのことをしてしまっていると確実に警察に捕まってしまうことになりますし、経営者としても危ない橋を渡ることになってしまうので有り得ないことだと言えます。

まずは知ること

何にしても胡散臭い印象を消すことができない・・・。というのならば、まずはどのような経営体系になっているかということを細かく調べてみれば解決することができるかもしれません。
たとえば登記されている会社の詳細をきちんと調べていけば、バックに暴力団がいるのならばすぐに分かるようにもなっているということができるので、チェックしてみることにしましょう。

関連する記事